スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

吉井和哉の季節です

なんたる剛速球。
身も蓋も無いタイトル。

吉井和哉さんが10/26にツアーDVDを、
そして11/26にミニアルバムを出してくれたので
それらを視聴したりライヴについて思いをめぐらせたり
していました。余暇の5割くらいは注ぎ込んでいた。

そして年内には吉井和哉の楽曲をテーマにした
吉井本を作ります。のっとほも。
彼の音楽には物語がある。
というか、物語を引き出すのです。聴き手から。
Live Flowersという本にする予定です。

まだ全然書き始めていない(非常にまずい)ので
自分の衝動を書き立てるべく、しばらくは
吉井和哉についていろいろ日記を書いてみます。

現在、絶賛ツアー中ですよ。
吉井和哉の季節なのです。ああ、早くライヴいきたいなー

スポンサーサイト

2011.12.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。